Blogブログ

HUEカラーの魅力③【こがです】

2020.06.18

こんにちは

1日のなかでも気温差があり、湿度もあるこの時期、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今日は、ボルジーいち押しのHUEカラーのお色についてお伝えしたいと思います。

今までも、オーガニックカラーというのは出てはいたのですが、僕がカラーをしてみて「良い色になったなぁ✨」と思う事があまりありませんでした

髪や頭皮の事を考えて作られていて、植物成分も豊富で刺激も少ない、なのに仕上がりのお色があまりきれいに感じられない…

これは、カラー剤だけに限らずシャンプーやスタイリング剤などにも言える事でして、ノンシリコンでオーガニックで香りも良い✨なのに、仕上がりの髪の毛がギシギシしたり、なんかベタベタするという事もあるのですよね

(使い続ける事で変わる事もあり、そこがオーガニックの良さとも言えるかもしれません)

シャンプーやスタイリング剤も、ボルジーの材料は[使い心地と成分]を大事にチョイスさせて頂いております

お客様には、お店に足を運んで頂きますし、施術する僕たちも、最高の状態を提供したいものです

どんなふうにキレイな色なのかしら❓と言うと、明るさは調節できるのですが、まず、重たくみえない、硬くみえないのですよね☺️今まで外国人風と言われていた、アッシュやグレイも良いのですが、もう少しヘルシーな健康的な柔らかい透明感があります

染料を濃いめにつくられているので、退色(色落ち)の過程もキレイです

(ブリーチ毛、ハイダメージはまた別です

ライナップの中から、更に、お客様の全体のバランスにも合わせた調合をさせて頂きます

(お店ではこんなに、熱苦しく語りませんので安心して下さいね

皆さんに、新しい髪色を味わって頂きたいです☺

是非、ボルジーでお待ちしております

今日もボルジーのブログを読んで頂きまして有難うございました!

こがでした

返信